MENU

意外と多い勘違い…正しいシャンプー方法教えます!

誰でも一日一回は頭を洗っていますが、その洗い方のせいで頭皮環境が逆に悪くなっている方もいます。正しいシャンプーの仕方。

 

なんとなくこうじゃないかなぁ?といった具合で日々やっているんではないでしょうか?

 

意外と勘違いをした方が多く、洗っていても効果が出ていない可能性が高いですので一度確認してみてください。

 

頭皮環境を正常に保つ!正しいシャンプー

①まず38~40度のお湯でしっかりと髪の汚れを落とします。

 

この時しっかりと落とせていないとシャンプーが泡立ちにくくなります。特にスタイリング剤などを使用している方は念入りに落としましょう。

 

②次に水気を切ります。

 

髪からポタポタと水が落ちるくらい濡れていると、シャンプーも一緒に落ちてしまうため少し手で水気を切りましょう。短髪なら両手でオールバックにするくらいでOKです。

 

③シャンプーを手に取り泡立てます。

 

この時、いつも使っているシャンプー量の3分の1程度の量を出してください。それを手の平で泡立てます。

 

④泡立てたシャンプーで髪を包むようになじませてください。

 

ここでは全体にいきわたるようにしてください。一通りついたら、お湯で一度流します。完全に流す必要はありません。

 

⑤ある程度流せたら、再び水を切って次はいつもの3分の2程度のシャンプーを手で泡立てます。

 

今度は地肌にしっかり浸透するように指の腹で揉みこむようにつけていきます。髪のボリュームがある部分はしっかり髪を上げて内側にもつけましょう。

 

⑥全体についたら、頭皮を洗います。

 

髪を洗おうとは思わず、頭皮のみを洗うつもりで大丈夫です。結果的に髪の毛は洗われますから。頭皮は両手の指でつかんで動かすようなイメージでマッサージしましょう。マッサージが終わったら、そのままの状態で3分程置いて成分をなじませます。

 

⑦完全にシャンプーをすすぐ。

 

ここが一番大切な部分です。大半の方がシャンプーのすすぎ残しのために頭皮環境を悪化させています。シャワーヘッドを頭皮にあてて地肌からしっかりすすいでください。目安としては3~5分程度ですね。

 

 

いかがでしたか?自分のシャンプーの仕方と違ってはいませんでしたか?

 

頭皮トラブルを避けるためにも正しい方法を覚えて実践してください。

 

普通のシャンプーだと効果は薄い

正しいシャンプーの手順を説明してきましたが、これはスカルプシャンプーであればこそ効果を発揮します。

 

普通のシャンプーではそこまで効果を期待できません。それどころか、普通のシャンプーの洗浄力で2度洗いをするのは頭皮にとってマイナスとなる場合もあります。

 

せっかく正しく洗えてもシャンプー選びを間違っていたら意味がありません。是非正しいシャンプーをこちらから選んでください。

 

朝のべたつき解消!おすすめスカルプシャンプーランキングBEST3

このページの先頭へ